浪花 OKAMI BLOG 大和屋本店の女将が綴る日々… 大和屋本店の女将が綴る日々… なにわの女将日記 大阪の旬のネタと旅館のおもろい話〜 女将の本音で綴ります 浪花 OKAMI BLOG

「女将の私事」の記事一覧

Abercrombie&Fitch アバクロ 

 女将が東京に出張していたら、息子からメールが・・・・
「時間があれば、ここへ行って何でもいいので、買ってきてください。東京まで行けませんのでよろしお願いします。日本にまだ銀座しかありません。」と。
そして、アバクロさんのURLと地図が送られてきました。

まぁ、ちょっと時間もあいたことですのでよってみることに。

そこは、女将がよく銀座にいったらよる、和装小物のお店の隣に・・・

なんですの~ここ・・・ホストクラブ??????
えらい、男前の子が玄関にいて、なんか暗いビルのエレベーターも一緒にのって案内してくれる・・。
「あの・・ここ・・服屋さんですよね?」と思わず聞いたほど。2011061423570000.jpg
まぁ、とりあえず、最上階までいって階段でおりましょう~

店員さんは、かわいい男の子ばかり。
ドキドキ・・・
おしゃれな香りが漂い、音楽もガンガン
店員さん、踊ってますけど。

しかし、ファションセンスは女将好み
息子に着せたいような、おしゃれ~な服ばっかり。
店内はとても個性的なインテリア。しかし、写真は一枚しかとったら
あかんそうで・・・
やっと、撮った写真がこれ。
2011061423570001.jpg

なんか、ちょっと色っぽい袋に精算した服を入れてもらって
2011061423560001.jpg

階段をおりて1Fに着いたら、今度は裸の男の子が写真いかがですか?って・・

2011061423560000.jpg

このポラロイドどないしますのん?

女将は疲れました。

Comments (0)

女将~韓国へ行く・・・♪

 女将は、お休みを頂いて念願の娘との韓国旅行に行ってきましたP1000050.jpg

 韓国はお買いものツアーとか、なんとかよくメディアに取り上げられていますけど・・・果たしてほんまにそうなんやろうかぁ~
 
 女将は立証するために
出発前に、大阪のブランドショップに行って、世界中どこにでもあるだろう、ある商品の値段を聞き、韓国について早速、これはいくらですか??と
尋ねると、日本で買う金額の約77%
尚且つ、免税店でバーゲンもしてる~
1万円がW133000(空港より街中両替店のほうがお得♪)
やっぱり、買い物したくなる・・

まず、食事編~
焼肉はお腹いっぱい食べて¥3000ぐらい。ええお肉でした。
DSCF7487.jpg

女将が一番お気入りになった、ブデチゲ。ラーメン入れて¥1000ほどだったかな。DSCF7558.jpg
朝はあわび粥のお店へ。なんと朝から行列。DSCF7575.jpg
3日間、毎日たべたホットクというゴマのあんこがはいった御菓子。DSCF7491.jpg

観光編・・・
世界遺産の景徳宮から伝統家屋の家並みが並ぶ北村韓屋村へ。
DSCF7514.jpgP1000059.jpgP1000061.jpgP1000073.jpgP1000063.jpg

他には・・・・
仁寺洞(インサドン)というお土産ショップの建ち並ぶ通りで
韓国のお茶を堪能したり~
P1000081.jpgP1000083.jpg

ネイルやらエステもやってみたかったけど、タイムアウト。

街を歩いていると
「ニセモノ・イリマセンカ?」
と声をかけられます。
また、その路面店がおもしろい。
100円ぐらいのとてもかわいい靴下やら、コピー商品やら。

化粧品もとにかく安い。
今、韓国でブームなのが「カタツムリ」
なんでも、あのカタツムリのネバァ~とした成分からできている
化粧品だとか。
もちろん、女将もゲット(*^_^*)
「カタツムリ・アリマスヨ」と声かけられます

韓国は都市全体で観光産業を盛り上げていました。
英語はもちろん、日本語も堪能。
観光雑誌にでているショップなら電話をすれば、ピックアップにできるだけ対応してくれます。服やさんからサウナまで。
TXもとても安くて、気軽に移動に利用ができる。

う・・・ん。
日本の政策に「観光立国」があります。
日本も見習わなければいけません。

あっ・・・
若い子たちの黒髪もとてもステキでした
茶髪は目上のかたに失礼にあたるという風習があるようですね。

韓国、とてもおもしろかったです。
当館から車で10分のところの鶴橋。本場韓国のお料理が楽しめます。
韓国行きたくなったら、鶴橋いこうかな・・♪

Comments (5)

ABCクッキング

 さて、この春から就職が決まって初めて出家(笑)をする予定の娘は、
大阪にいる時間もすくなって、あれや~これや~と忙しい毎日を送っていますが・・・・・

どうしても、やり残した一つに
「パン教室に行く・・おばあちゃんと!(^^)!」
というのがありまして・・・・110121_113749.jpg

やり残したことというより、
今のうちにやってしまえば、経費は母のサイフとでも思っているのか・・
あれだけ、イヤがっていた歯医者も急に通いだし

ABCクッキング~
結構近くにお教室いっぱいあって、
私たちは大丸百貨店に通ってます。

ほら・・・
こんなに、おいしそうなケーキつくりました。

まぁまぁ、あと少しのことです。

おばあちゃんが、パン教室に行きたいと言っていたから、おばあちゃん孝行を
したいそうです。
っで結局親子3代でP1020738.jpgP1020735.jpg201101211222001.jpgP1020739.jpg

三人で家でつくると、同じものが再現できるのか・・・
まだ、実験してません!1

Comments (0)

お陰様で・・・♪

 お陰様で届きました。これ・・・
           ↓201011082205000.jpg

 社会問題にもなってますが、ほんまに就職難

 うちの娘も、その難民でした

 やっと、やっと、です。
何度、東京へ行ったり、何回履歴書かいたでしょうか・・・・・

 それはそれは、劇的な終結。

 娘の幼稚園時代からの幼馴染。ほんまに仲良しの二人。
幼稚園から高校まで一緒で、毎日一緒の電車にのって通っていた
二人。
小学校の時に、大きくなったら、二人暮しをしよう~って約束していて、
家事の分担やら、喧嘩した時の約束事まで決まっていて
可愛い、夢のような夢を聞いていたのでした。
彼女(娘の友達)はとても、頭がよくって、小学校の時もいつもうちの娘の
席は隣。
それは、先生の計らいで娘が教えてもらえるように。・・
それでも、うちの娘とええコンビでもちつもたれつの仲。
やっぱり、彼女は京都の国立大学に行き・・・・
それでも、就職が決まらなくて、二人で最後の最後まで
どうしよ・・・どうしよ・・・・

そんな時、一足さきに決まった彼女の所へ・・・・
女性社員が若干不足。推薦者はいませんか~?っと。

っと言うわけで
二人は同じ会社に勤務することになり、
二人暮ららしの夢がかなう事となったのです。

初めて、
子供を少し遠くに手放します。
ちょっと、さみしいし、心配です。
でも、
そんな歳になったんですね。
自分の人生やし・・・・
離れて応援するしかないか。

Comments (2)

男女7人秋物語

「男女7人秋物語」・・・
一文字ちがいますけど、このフレーズに聞き覚えがある方は、年がわかります。わからん方は、まだまだ・・(笑)若い!!!

P1020477.jpg

ここにいる、男性4人はいっつも、仲良く芝刈り(ゴルフ)友達。
そこで、いつも快く出かけさせてくれる奥さま達に感謝デーということで
とても楽しい企画が・・・

P1020462.jpg
Billboardという、北のハービスの地下にあるライブハウスで
P1020466.jpg
溝口肇さんのライブを・・・
P1020472.jpg
おしゃれなライブハウスで、溝口さんのチェロの音色に感動。
最後に「世界の車窓」のあのテーマ音楽♪
シドレット・ミレドレラ~・・そうあの曲ひかはって、
初めて、え~~この人が作曲しはったんやぁ!とまた感動して
(女将の特技どんな曲でもハ長調の♪にかえれること)

その後・・・おしゃれな中華料理P1020476.jpgP1020473.jpg
まぁ・・・とりわけまで男性諸君がしてくれて私たちは
上げ膳、据え膳と楽しい時間をプレゼントしていただきました。

最後はこんな、バラのチョコレートまで用意されていて・・・
P1020494.jpg

感謝感謝です。

まとめ・・
「亭主元気で留守がいい・・・」なので、
いつまでも、仲良くゴルフ楽しんでくださいませ。

Comments (4)

女将!反省~(>_<)

 先日、そうも忙しくない日のこと・・・

 宴会場あたりを、見に行ったらまぁ・・・順調にどこの宴会も進んでるし、
サービス係さんたちも、そんなに忙しそうにしてないし・・・
夕凪の間を外からチラッっと除くと、新人スタッフが楽しそうにお客様と会話してたし・・・
そしたら、息子から「体調わるい・・・」とメールが

それで、サッサと帰宅。

家に帰り、一通り用事もすませ、着物もぬいで、さぁお風呂・・っと思ったらお店から電話が・・・
「お客さんが、なんで今年は女将が来てくれへんのや~」って言うたはります。っと
そやかて、私もう、化粧もおとしパン×一枚で電話でてるんですけど・・・・

女将。大反省。
やっぱりちょっと顔を出すべきでした。

翌朝、お客様のところに行くと
やっぱり・・・・予想どうり。
ここ数年来てくれてはるお客さんです。
それに、気づかないのも、大失敗。201005231853000.jpg

わざわざ、私にこんなお土産まで持ってきてくださっていたのに・・・

「理由はともあれ、1分でも顔をだしてくれたらええのに。
 女将の元気にがんばってる姿を見るの楽しみにしててんで」って

なんと、ありがたい。

お客様に育ててもうてます。

女将、大反省。

Comments (2)

程さんのやきそば

 今朝の新聞に程さんの中華料理店「龍潭」がCLOSEするという記事がありました。

 実は・・・いつも程さん主催のゴルフコンペにお呼びいただいて参加しています。程先生は、あんなに有名な料理人でいらっしゃるのに、腰の低いとても、尊敬できるお人柄です。いっつも、ニコニコほがらかにされています。
ゴルフの成績は、さすが主催者。お客様を立てはりました。(どういう意味かご想像を・・  お店はなくなりますけど、
これ~!ほんまに美味しいんです。201005141624001.jpg

 スーパーで売ってます。女将のお勧め~

 出来上がりは・・
201005141624000.jpg

 

Comments (2)

母の日

 昨日は日本中、母の日~。
女将も母の日の親孝行をしました。
いっつも、しているつもりなんですが、母の日となると、なんか特別なことをしてあげないと、自分の母だけが不幸な母になってしまいそうで・・・
ちょっと、大病をして食欲がなかった母でしたので、
スーパー銭湯につれていって、背中をながしてあげて、回っていないお寿司屋さんに食事につれていきました。
母の日、感謝の気持ちを表す・・これが本当の目的なんでしょうが、
改め「お母さん、ありがとう~」とはちょっと気恥ずかしくて言えないです。
みなさん、どうですか・・・?
守ってもらっていた母も今では年老い、反対に知らない間に「守らなければ・・」という立場になってしまいましたが、
心の奥にあなたのお陰で・・とず~っと思っているんですよね。

ところで、女将も母です。
12時ぎりぎり、バイトを終えて走って帰ってきた息子。
はい!これ・・・っと言ってビニール袋を。
洗濯もんでも入ってるんかいな~っと思ってみたら、
一輪のカーネーション
P1010885.jpg

長男からの母の日のプレゼントは初めてです。
言葉少ない息子ですが、最近大人になったなぁ・・っと頼もしく感じていました。
たった一輪の花が、こんなに嬉しいものとは。
ありがとう・・・
ありがとう・・・

Comments (6)

女性の生き方 カルト・ブランシュ

 友達がカルト・ブランシュという小さなフレントレストランをオープンいたしました。4/25にオープンしたところです。P1010867.jpgP1010856.jpg
白バラをイメージした店内は、女性が喜びそうな清潔感あるれる、落ち着いた雰囲気。シャンデリアまで、バラになっていて、オーナーのセンスが伺えました。
P1010862.jpgP1010864.jpg
お料理も大変きれいでおいしくて、大満足。
値段、安すぎ・・・・・
ランチは¥1200~もやっているそうで、OLで一杯になったとか。
応援してあげてください。

オーナーの彼女は、社長婦人。
私は貧乏暇なしで働いてるけど、な~んにも、自分からお店をもつ苦労なんて
しんでもええやん~!と思わず本音が・・・・
しかし・・・彼女いわく
「毎日、お茶してゴルフして、ごはんつくってより、やっぱり働いたほうが
人生楽しいやん~♪」って
なるほど。
いろんな人生ありますけど、やっぱり女性も仕事を生きがいとするのは
すばらしいこと。もちろん、家族の理解も必要です。

私も、毎日働かせていただいている事に、感謝しなあかんと実感したのでした。

Comments (4)

卒業式

 今日は、下の息子の中学卒業式

 ついこの間、ブカブカだった制服が、いまやチンチクリン~
お陰さまで大きくなりました。
いっつも私の横で返事をするのもめんどくさいぐらいおしゃべりしたいたのに、今や私との会話は、単語のみ。
   「弁当・・・」
   「ごはん・・・」
   「おかね・・・」
最近、すぐに自分の部屋にこもってしまって、笑って会話なんて久しくなし。

そんな、息子の学校での様子。
たのしそうに、友達とおしゃべり。
えっ・・・あんな笑顔、家ではみせへんでぇ~
って、他のお母様にいうと、どの子も同じご様子。

まぁ、うちの息子も、これで普通・・!(^^)!

思い返せば、三人目の息子・・・写真がない。
長女は、写真がいっぱいでアルバムだって、もう5冊ほどあるのに、
かわいそうに、末っ子はまだ一冊も完成していない。
卒業式の写真ぐらい撮ろうと
はりきって撮った写真はこれ

           ↓

           ↓

           ↓

           ↓

P1010797.jpg

たった一枚。これでも、必死で入場してくる我が子を激写したんですから。

はい・・・!(^^)!
しっかり、アルバムにはりましょう~

Comments (2)
コンテンツメニュー