浪花 SHITEI BLOG 若女将&若旦那 こてこて姉弟通信 大阪の旬のネタと旅館のおもろい話〜 女将の本音で綴ります 浪花 SHITEI BLOG

「あれ・これ」の記事一覧

戦前の大和屋本店


Yohoo オークションで当館の絵葉書が出てますよ〜
と連絡頂き、焦って落札した女将です。

ここの場所で何人のお客様でご宿泊されたのだろう。

どれだけの人が汗を流して働いてくれたんだろう。

消すな 燃やし続けろ
宿屋の灯

Comments (0)

ちょっと京都まで京都まで

IMG_0769 IMG_0796

京都の鞍馬神社へお出かけしました。何でも凄いパワースポットなんだと聞いて、遠くから来た女将友達のお礼参りとご祈願参りに同行したのです。

新緑が想像以上に爽やかで身体の中から綺麗になった様な気分です。気分がよくて、鞍馬神社から貴船神社まで、ハイキング。スニーカーを履いていてよかった

さて、当館から京都までは、JR,阪急電車,京阪電車と3つの行き方がありますよ。京都の何処に行くかを決めて、よく選んで下さいね

 

Comments (0)

もう~いくつ寝るとお正月?

 あと、いくつ寝るとお正月か知ってますか?
57回だそうです。
なんでも、今日のミーティングで布団引きの島ちゃんが、カウントしていることを自慢げに言ってましたので、確かなはず。

 そんなわけで、おせちの受付がはじまりました。
O001.jpg
3人前 ¥13650
4人前 ¥16800
 詳しくは
通販サイトをご覧んくださいまし。

またまた、最近予約をどんどん頂いているのが
てっちりセットimg2.jpg

お歳暮ののしの注文多し~

それから、お正月のご家族のお集まりにって・・・・

やっぱり、大阪の人はふぐが大好物やわぁ

ってなわけで、
お正月、ご家族の団欒にいかがですか?

Comments (0)

東日本大地震義捐金

 今日はとても暖かですね。
大阪では桜が満開です。
もうすぐ、東北の桜も綺麗にさくんでしょうか・・・・

 さて・・・
大震災後、フロントにおいておりました義捐金の箱の中と
喫茶の売上の一部をたして、
日本赤十字社に振り込んでまいりました。
ありがとうございました。

¥36873円

P1030009.jpg2011040712420000.jpg

引き続き、売上の一部と募金箱の設置を行います。
みなさまのご協力お願いします。

大阪で何もできない女将です。
本当に申し訳ないきもちです。

きっと
日本は強くなると思います。

Comments (4)

福知山マラソン

 またまた、出場です。今度は福知山マラソン
201011231552000.jpg

毎度のことですが、女将ではありません。
社長です・・・・

自己ベスト 4時間16分201011232325000.jpg

10時30分スタートだったらしいので
女将は自宅で時計を見ながら、
その時間にあわせて・・・・・・
掃除機をもってスタンバイして
よ~い!ドンで
スイッチを入れて、部屋の掃除にとりかかりました。

はは・・・
何の意味がありますの~?って感じですが
なんとなく

201011232326000.jpg

こんな、カードももらえるそうです。
地域あげてのイベントですね

Comments (2)

和歌山ベイマラソン

 またまた、マラソン大会出場です。
201010240931001.jpg

 女将ではないです・・・・・・
 女将はがんばって走って、300m

 社長が出場しました。
201010242015000.jpg

 毎年、挑戦してはります。
今年のコースは、えらいしんどかったらしい~です。
タイムは去年よりかかってますが、順位がUP
う~ん。これは立証できますね

 マラソン人口増えてるみたいですね。
来年の大阪マラソン~楽しみですね。
もちろん、うちの社長は出場するでしょう
女将は・・・ちょっと自信ないので、沿道で旗をふってるかもです。

亭主、元気で留守がいい
はは・・・このセリフ何回言ってますやろ

Comments (2)

研修旅行 Part2~♪

 さて、当館の慰安旅行・・・ですが、
まったくの慰安ではなく、いつも研修がプログラムされます。

 今回は、うちの社長の師匠(?)のおごと温泉「湯元舘」さんへ
お勉強内容は我ながらすごい(*^_^*)
フロント班 調理班 サービス班に分かれて、まずは館内視察。
くれぐれも、事前に何を見たいか。何をしりたいか。各自決めておくこと!
っと言ってましたので、ピンポイントに他舘の取り組みを拝見させていただきました。私はサービス班に入り、湯元舘さんの部長さんに、実際にお客様のご到着からお部屋のご案内までのシュミレーションを見せていただきました。
所作がきれい・・・見とれました。
フロント班はフロントシステムのソフトを見せていただき、調理班も実際に調理場に入らせていただきました。
そこから、集結をして、湯元舘さんのスタッフの講演。
私は社長にお願いしたのは、
「スタッフを意識した勉強会。得に同じ環境で働く新入社員のお声を聞かせたい」とお願いしたのです。
201007131725000.jpg
もちろん、針谷社長のお話もあり・・・
本当に、充実した研修会ができました。
感謝!感謝!です。
うちのスタッフ諸君、バージョンアップしたはずです

4つの大浴場を計画的に入り、お楽しみの懇親会P1020189.jpg
恒例の馬も登場して、盛り上がったところ、
社長から、腹筋対決が・・・
社長に買ったら1万円のご褒美201007131942000.jpg
宴会の途中、男性スタッフはほとんど舞台にあがり挑戦しましたが、
50歳の社長に誰一人勝つことができず、2位の19歳森田くんが¥3000ゲット!P1020181.jpg
とろけそうな近江牛やP1020192.jpg
夏らしい炊き合わせ。

こんなにスタッフが楽しそうで、おいしいもの頂けて、その様子をみていると
女将は益々がんばらなぁ・・・・って思っていたのでした。

Comments (0)

研修旅行~♪

 7/13・7/14と休館させていただき慰安旅行に行ってきました。
2年に一回、研修をかねて行っています。

 まず、初めに・・・・
奈良遷都1300年祭
当館からも車で40分ぐらいの距離なので、お客様によく聞かれます。
質問に答えられるように、まず視察
そして、女将は楽しみにしていた奈良ホテルでの昼食。
HPに映っている総料理長は女将の同級生。
20数年ぶりに会うのが楽しみでウキウキしていました・・・がっ。
感動のご対面の第一声は
「えっ。なんでそんなに太ってんねん。みんなに可愛い子がくるでぇ~って
いうてたのに、どないなってんねん」
失礼も極まりない
っが、いつまでたっても、憎まれ口をたたけるのは、幼馴染のよさ。
今度はうちにも、食事にきてくれるそうです。
201007131301000.jpg
関西の迎賓館といわれる奈良ホテル。
期待以上のクラッシックで風格がありました。
201007131245000.jpg
アンチックなシャンデリア。絨毯。今度はゆっくり伺います

さて、続いて研修先の旅館へ・・・・
これから研修がありますから、アルコールはまだ禁止です。
到着さきは、
おごと温泉の「湯元舘」

充実した研修とめちゃはじけた宴会。
つづきはまた次号・・・・

Comments (0)

今年も半分終わり・・・

 6月月末
気がつけば、一年の半分が終わってしもてました。
そやけど、たった半年の間にもいろんなことがありました。ブログを読み返したらよ~うわかります。

さて、年始に宣言した
「マヨネーズは決まったところに直す」どうなってると思います??
私の記憶では、4月ぐらいまで、忠実に守ってましたが、
一度崩れるとあきません。
毎朝、お弁当作ってさがしている今日この頃。
気をとりなおして、明日から再度、挑戦

昨日のサッカーは、すごかったかっこよかった
怪我して、クラブで長い間見学期間があり、それから調子がさえない・・と
ちょっと、塞ぎ気味の息子は中村俊輔に、自分の姿を映してみていたようです。日本中に感動をあたえました。

観戦中、
ツイッターはその話題でもちきり。
先日、2回目ツイッター講習会行ってきました。
習ったことに、びっくりして、「へぇ~~そうなんやぁ!」と感心していたら、「この前も言いましたけど」と苦笑い。
一生懸命、ミーハーになろうとしている女将たち許してやってください。
朝日新聞の記事にもなりました。

こんな旗もつくりました。
大和屋本店 osaka_yamatoya
女将    OKAMIyamatoya
でつぶやいてます。フォローミーです。201006221903000.jpg

記者の方を逆取材です。201006221913000.jpg

この半年でツイッターも始め、日本中にゆる~いお友達もたくさんできたことやし、あっちこっちにも行ったことやし、
あと半年の気を7/1に締め直し、後半戦スタートです。

Comments (0)

社長 50周年!

 そういえば・・・・・
今日は社長の50周年記念日です。
お誕生日・・・

201006252116000.jpg

社員から、思わずプレゼントが。
きれいな、焼酎と冷酒のグラス。
ありがとうございます。
何よりも嬉しそう

最近、毎日ジムに通って走ってみたり、
ゴルフの練習いったり、
青汁にヤクルト400.
いやに、健康オタクですが・・・・
「亭主、元気で留守がいい」
まぁ、ほんまにうまい事いうたもんです。
お陰さんで、夫婦ともども健康で元気に働かしもうてますので
感謝・感謝

Comments (4)
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

コメント

コンテンツメニュー