浪花 SHITEI BLOG 若女将&若旦那 こてこて姉弟通信 大阪の旬のネタと旅館のおもろい話〜 女将の本音で綴ります 浪花 SHITEI BLOG

東日本大地震義捐金

 今日はとても暖かですね。
大阪では桜が満開です。
もうすぐ、東北の桜も綺麗にさくんでしょうか・・・・

 さて・・・
大震災後、フロントにおいておりました義捐金の箱の中と
喫茶の売上の一部をたして、
日本赤十字社に振り込んでまいりました。
ありがとうございました。

¥36873円

P1030009.jpg2011040712420000.jpg

引き続き、売上の一部と募金箱の設置を行います。
みなさまのご協力お願いします。

大阪で何もできない女将です。
本当に申し訳ないきもちです。

きっと
日本は強くなると思います。

Comments (4)

春です。

 暖かな週末です。
近くの高津神社では、もう桜が満開。2011040116140001.jpg
例年の桜祭りは中止になったようですが、
4月3日の「高津宮桜まつり演奏会ならびに奉納舞踊」は行われるようです。
少しでも、震災で沈んだ雰囲気を癒すことができますように・・・っていうことです。
本当に、あれから3週間が経ちました。
雪の降る日もありましたし、冷たい雨の日もありました。
被災地の方たちはどうされているのだろう・・と心配しかできない無力な女将でした。でも、例年のようにきれいな桜はさきましたね。
一刻も早く、復興を願います。

さて、当館の新入社員のご紹介です。
P1030005.jpg

池田くんと上元さん。
とっても、笑顔がすてきです。

こんな時期に、元気な二人の笑顔に女将まで癒されます。
う~~~ん。
背筋が伸びますという表現のほうがあってるかもしれません。

さてさて、どんな大人になっていくのか。
わが社で第一歩踏み出すのですから、責任重大。

がんばってもらいたいですね。

あっ・・・
春・ど真ん中ですね。
女将も春の帯を結んでがんばります。
2011040216220000.jpg

Comments (2)

IKEA

娘が一人暮らしを始めるということで、IKEAに初トライ・・・・!

まぁ、「安い家具屋さん」というイメージでしたが、行ってびっくり。
楽しいんです

IKEA舞浜店は当館から車で20分ほど。
難波のOCAT前からは、無料シャトルバスもでています。
(なんでも、近くにあって便利なところでしょ
2011022714390001.jpg

店内には、数多くの家具が展示してあって、自分がいいな!と思ったものをメモしておきます。そして、倉庫みたいなところにいって、メモした家具の番号のところへいって、自分でレジまで運びます。
もちろん、家具は組み立て式。
家具だけでなくって、食器なんかもいっぱい売っていて、
あっっという間に時間がすぎる・・・・
これは、結婚まじかのカップルやこれから、新生活を始めようとする人は
ワクワクするはずです。
レストランもワゴンで食事をあれこれ選び、精算するって方法。

2011022714270001.jpg2011022715120001.jpg

とっても、おしゃれで安いIKEAは一度遊びにいくのもいいかも・・・

Comments (0)

がんばれ、西日本!

 
 
 震災から、はや2週間が経とうとしています。

毎日、テレビで見る被災地の様子に、何もできずにいる女将は歯がゆい思いです。同じ、日本人として、申し訳がないような・・・・

 明日、道頓堀で復興支援のイベントです。
大和屋本店もお手伝いします。

 あっ・・・
女将は明日、姪っ子の結構式で3時ごろから参加します。
もちろん、お店は11時に開店しています。
たくさん買うてくさい。
少しでも多く義捐金にさせていただきます。2011032519430000.jpg2011032519440001.jpg

Comments (0)

東北関東大震災

 東北関東大震災におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復興を、遠く大阪よりお祈り申し上げます。

 毎日、テレビで見る惨事に目を覆い、言葉を失うばかりです。

このブログを書くにも、何度もも書いては消し、書いては消し・・・・・・。

 お見舞いの言葉さえ偽善者になる気がしてしまいます。

 微力ですが・・・・・2011031418570000.jpg

義捐金の箱を設置しました。
当館のスタッフもみんなで寄付させていただいています。

 2011031418580000.jpg
 
コーヒーの売上の一部も寄付いたします。

東北太平洋沖地震プランも作りました

こちらで、皆様から寄付いただきましたものは、当館が責任をもって
「日本赤十字社 東北関東大震災義捐金」に振り込みさせていただきます。

Comments (0)

卒業旅行♪・・女子会に人気!(^^)!

 卒業旅行シーズンとなりました。
ロビーは若い女の子でにぎやかな、毎日・・・

今日は、12名ご一緒のお部屋に入られた神奈川県からのお客様2011022319480001.jpg

ワイワイガヤガヤ・・・
ほんまに、楽しそうです。
女将もあの時分にもどりた~い・・・

和室でみんないっしょにマクラを並べて・・・
USJにも近いし、シャッピングもいっぱいできるし、
京都や奈良にも近いし。
ほんまに、お勧め!
「みんなで宿泊!大部屋プラン」

安すぎ~~なお値段です。

それに、追加オプションで
お部屋でタコパーまで、できますよ。

まだまだ、空いてる日もありますよ。

若い諸君!(^^)!
いっぱい遊んで、楽しい思い出いっぱいつくりましょう~

Comments (1)

女将~韓国へ行く・・・♪

 女将は、お休みを頂いて念願の娘との韓国旅行に行ってきましたP1000050.jpg

 韓国はお買いものツアーとか、なんとかよくメディアに取り上げられていますけど・・・果たしてほんまにそうなんやろうかぁ~
 
 女将は立証するために
出発前に、大阪のブランドショップに行って、世界中どこにでもあるだろう、ある商品の値段を聞き、韓国について早速、これはいくらですか??と
尋ねると、日本で買う金額の約77%
尚且つ、免税店でバーゲンもしてる~
1万円がW133000(空港より街中両替店のほうがお得♪)
やっぱり、買い物したくなる・・

まず、食事編~
焼肉はお腹いっぱい食べて¥3000ぐらい。ええお肉でした。
DSCF7487.jpg

女将が一番お気入りになった、ブデチゲ。ラーメン入れて¥1000ほどだったかな。DSCF7558.jpg
朝はあわび粥のお店へ。なんと朝から行列。DSCF7575.jpg
3日間、毎日たべたホットクというゴマのあんこがはいった御菓子。DSCF7491.jpg

観光編・・・
世界遺産の景徳宮から伝統家屋の家並みが並ぶ北村韓屋村へ。
DSCF7514.jpgP1000059.jpgP1000061.jpgP1000073.jpgP1000063.jpg

他には・・・・
仁寺洞(インサドン)というお土産ショップの建ち並ぶ通りで
韓国のお茶を堪能したり~
P1000081.jpgP1000083.jpg

ネイルやらエステもやってみたかったけど、タイムアウト。

街を歩いていると
「ニセモノ・イリマセンカ?」
と声をかけられます。
また、その路面店がおもしろい。
100円ぐらいのとてもかわいい靴下やら、コピー商品やら。

化粧品もとにかく安い。
今、韓国でブームなのが「カタツムリ」
なんでも、あのカタツムリのネバァ~とした成分からできている
化粧品だとか。
もちろん、女将もゲット(*^_^*)
「カタツムリ・アリマスヨ」と声かけられます

韓国は都市全体で観光産業を盛り上げていました。
英語はもちろん、日本語も堪能。
観光雑誌にでているショップなら電話をすれば、ピックアップにできるだけ対応してくれます。服やさんからサウナまで。
TXもとても安くて、気軽に移動に利用ができる。

う・・・ん。
日本の政策に「観光立国」があります。
日本も見習わなければいけません。

あっ・・・
若い子たちの黒髪もとてもステキでした
茶髪は目上のかたに失礼にあたるという風習があるようですね。

韓国、とてもおもしろかったです。
当館から車で10分のところの鶴橋。本場韓国のお料理が楽しめます。
韓国行きたくなったら、鶴橋いこうかな・・♪

Comments (5)

ABCクッキング

 さて、この春から就職が決まって初めて出家(笑)をする予定の娘は、
大阪にいる時間もすくなって、あれや~これや~と忙しい毎日を送っていますが・・・・・

どうしても、やり残した一つに
「パン教室に行く・・おばあちゃんと!(^^)!」
というのがありまして・・・・110121_113749.jpg

やり残したことというより、
今のうちにやってしまえば、経費は母のサイフとでも思っているのか・・
あれだけ、イヤがっていた歯医者も急に通いだし

ABCクッキング~
結構近くにお教室いっぱいあって、
私たちは大丸百貨店に通ってます。

ほら・・・
こんなに、おいしそうなケーキつくりました。

まぁまぁ、あと少しのことです。

おばあちゃんが、パン教室に行きたいと言っていたから、おばあちゃん孝行を
したいそうです。
っで結局親子3代でP1020738.jpgP1020735.jpg201101211222001.jpgP1020739.jpg

三人で家でつくると、同じものが再現できるのか・・・
まだ、実験してません!1

Comments (0)

女将さん山梨へ行く~富士宮焼そば編

翌日は朝5時起床で身延山久遠寺に参拝して来ました。真っ暗なお堂の中で大きなたいこの音にあわせたくさんの御坊さんが厳粛にご入場され、お経を唱えられました。
若い御坊さんがたくさん居られました。
外も明るくなってきて、日蓮上人のお墓と住居跡地を見学参拝。
P1020814.jpg
住居

今回の女将、山梨へ行く~は、身も心も凛としました

っで、帰りに寄道

富士宮焼そばを食べに行きました。
途中下車して、浅間神社へ。
さすがに、冨士山のふもと。
お水がきれい。

»» 続きを読む

Comments (6)

女将・~山梨・身延へいく♪

先日、女将が所属する全旅連・女性経営者の会の定例会が山梨身延であり参加してきました。
身延はみのべ・・・ではありません。み・の・ぶです。

さっすが、山梨。JR身延線は富士山がこんなに近くに見えました。P1020803.jpg

身延山久遠寺の山門にある田中屋さん・・・
とても、すてきなお宿でした。古い宝物を大事にのこしてあるような
お宿。日本の古きよき時代がそのままです。

改装された、きれいなお玄関には達磨大師の肖像画でお迎え。P1020819.jpg

P1020823.jpg

こんな、すりガラス見たことありません。
波打つガラスも今や、再現不可能とのこと・・・
P1020824.jpg
P1020825.jpg

また、女将は失敗。
ここぞ!というときに、写真を忘れるんですね・・・

なんと、お部屋にはこたつにおみかん。

隅々に女将さんの心遣いが感じられ、
女将はあちこちに研修に行くたびに、背筋が伸びるんです。
翌日は5時に起きて、久遠寺さんにお参りしました。

P1020812.jpg

287段の階段を上ったところの五重の搭。
真っ暗でしょ・・・・
朝のお勤め、寒かったです。
若い修行僧の男の子たちの姿をみて、家で口あけて寝ている息子の姿が目に浮かび・・・思わず南無阿弥陀仏と唱えながら、がんばってください。
とつぶやいていました。

Comments (6)
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

コメント

コンテンツメニュー