浪花 OKAMI BLOG 大和屋本店の女将が綴る日々… 大和屋本店の女将が綴る日々… なにわの女将日記 大阪の旬のネタと旅館のおもろい話〜 女将の本音で綴ります 浪花 OKAMI BLOG

プロが進める300品~≪よ~いドン!≫

 関西テレビ、朝の情報番組「よ~いドン!」が発刊した
「プロが進める300品」に載りました。2011081609360000.jpg

関西の人やったら、ようご存じの番組ですけど、
手土産やら、お取り寄せやらにお勧め商品がテレビで紹介されるんです。

当館はてっちり4人前が載りました。
P81です2011081609350000.jpg

今の季節やったら、「はも」がおすすめですけど、
まぁ、一度
大和屋本店 オンラインショップをご覧くださいませ

Comments (0)

湯村温泉 朝野屋 文香

 湯村温泉にある朝野屋さんの社長にこんなステキなプレゼントをいただきました。
2011072421520000.jpg
2011071222180000.jpg

下の写真の中には、とってもいい香りのするお香が入っています。
女将は早々に和ダンスにしのばせました。

上の写真は、なんと朝野屋さんの社長さんが書かれたもの。
この小さな絵は2枚重ねになっていて、中に小さなお香がしのばせてあります。
お手紙の中などに入れるらしいです・・・・・・

こんなお香が入っているお手紙なんか頂いたら、心が和むはずです。

それにしても、社長さん・・・
とにかくほれぼれするような色彩墨絵をお書きになられます。
社長さんのブログ → http://asanoyayu.exblog.jp/
お料理もとてもお上手なようで
ちょっとファンになってしまいそうです。

朝野屋さんのお部屋には、一枚一枚手書きで書かれた
朝顔の絵の‘うちわ‘があるそうですよ。
ほんまに、絵心がある人って羨ましいなぁと
つくづく思う今日このごろ。。。。

Comments (0)

女将 INつくば~サーキット体験

 筑波にいってきました。25年ほど前のつくば博にいったことがあるから
今回2回目です

 女性経営者の会の定例会と今回は青年部さんのブロック大会にも参入もさせて頂いたのです。P1030099.jpgP1030102.jpgP1030094.jpg

 女将がサーキット・・・・
必死になってチーム対決をされている青年部さんの中で、えらい迷惑なチームやったと思います・・・。想像をはるかに超えた、スピード感。
右がアクセルで左がブレーキ。両足使うのと、両脇からビュンビュン抜いていくし、実はヘルメットの中で大声に「ぎゃ!近づくなぁ~」と叫んでいたのでした。

 リクレーションの後は、ちゃんと勉強会です。
P1030104.jpg

 今回は震災で大変なご苦労をなさった、つくば温泉の江戸屋
の女将さんの経験談を伺いました。

・スピード感を失わずに、何が大切か、優先順位をつける。
・感情的にならないで、頭の中を整理し冷静な判断をする
・どんなことがあっても、理念を崩さない

さっすが・・・・吉岡女将。憧れます
私にできるやろか・・
多くのスタッフに指示をだし、お客様の安全を守る。
ちょっと、背筋がぴ~~~んでした。

そして、会から記念に植樹をさせていただきました。
P1030125.jpg
女将さんからのリクエストの夏椿。来年はきれいな花をさかせてくれたら
いいですね。

P1030131.jpg

つくば山から見える関東平野。
何事もなかったようなのどかな田園風景でした。
そうです・・・
一歩、一歩復興をされ、とてもいい温泉とお料理を楽しむつくばだったのです。

Comments (0)

 京都・貴船までビュ~ン

 先日、梅雨の合間のお天気な日に、息子のママ友に誘われて
京都の貴船の川床に行ってきました。>2011062610390000.jpg

2011062610370001.jpg

¥3500円のお料理ですけど、季節感たっぷりで、鮎の塩焼きもいただけます。

2011070423150000.jpg
2011062610380000.jpg

せっかく、京都にいくんどすし(急に京都弁)
あんまり普段お店では着われへん着物でも、着ていこかぁ~と。
竺仙の浴衣に
麻のおじばんで、博多帯をしめました。
帯どめは、朝顔です。
2011062217400000.jpg

何回も言いますけど・・・・
京都へも、京阪電車でビュ~ンと小一時間。

ほんまに、当館はあっちも、こっちも交通の便がよろしいわ。

Comments (0)

サロマウルトラ100キロマラソン

 そうなんですよ・・・
サロマウルトラ100キロマラソンに社長(女将の旦那さん)と長男(20歳)が参加しました。P1000441.jpg
これは、大会の前日にスタート地点に行って、登録をしたところです。
なんか、ワクワクしてきた・・・という二人。
女将には???????なんでワクワク????
 
 社長はこの日のために、毎日毎日トレーニングを重ねてきました。
トレーニングだけではありません。
情報テェック。備品揃えまくり。準備万端すぎ。
息子は、まったく・・・・と言っていいほど。
大丈夫かいなぁ~。P1030080.jpg

 朝の5時出発ですよ。
ホテルはゴールにちかいので、出発地点まで1時間。
そやから、夜中の2時起きで用意です。
付き添いも大変
そやのに、この人・人・人。
なんで、100キロもはしるのに、こんなにたくさんの人が集まるん??P1030086.jpg

これが、たった一枚いっしょに走っている写真です。
う・・・・ん。60キロあたりでしょうか。
30キロ地点では、息子が30分ほど早く走っていました。
50キロを過ぎたところから、徐々に間は狭くなり、とうとう一緒に走り
70キロの地点に息子の姿はなかったです。

100キロを13時間以内に走らなければいけないのですが
社長のゴールはなんと12時間57分。
P1000474.jpg

マラソンは若さや体力だけではあかんってこと。
ちゃ~んと、自分の実力を知って計画をたてて、あとは気力の勝負。

「お父さん、すごい」と連呼した息子に何か教えることができたのかな?

それにしても、
車で100キロだして1時間走った距離ですよ。

女将は電柱から電柱がやっとですけど

Comments (0)

カレンダー

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

コメント

コンテンツメニュー