大和屋本店の女将が綴る日々… なにわの女将日記

[ 2010年11月 ] の記事

福知山マラソン

 またまた、出場です。今度は福知山マラソン
201011231552000.jpg

毎度のことですが、女将ではありません。
社長です・・・・

自己ベスト 4時間16分201011232325000.jpg

10時30分スタートだったらしいので
女将は自宅で時計を見ながら、
その時間にあわせて・・・・・・
掃除機をもってスタンバイして
よ~い!ドンで
スイッチを入れて、部屋の掃除にとりかかりました。

はは・・・
何の意味がありますの~?って感じですが
なんとなく

201011232326000.jpg

こんな、カードももらえるそうです。
地域あげてのイベントですね

Comments (2)

全国高校ラグビー大会 

 今年もこの季節になりました。

全国から、花園めざして、地区大会が行われ、出場高校が決定しています。

 全国大会出場決定
 大阪代表 東海大仰星高校
 徳島代表 貞光工業高校

おめでとう~

早速、両監督にお電話して、おめでとう!を言いました

土井監督「今年はいつもより、少し人数多くいくからな~」
はい。了解です!
土井監督のラグビー監督らしくない(笑)、温和な
お人柄の大ファンです。
いっぱいご飯炊いて、おいしいお料理つくってまってますよ~

都築監督は、わざわざ当館までいらしゃって、
「残念ながら、今年は大和屋さんに宿泊できないんです・・・・」
なんでも、貞光町出身の方がいらっしゃるホテルに保護者の関係で決まったとか・・・・
「それは、がっかり!でも応援はしてますから」

都築監督・・・
財布の中から、「これのお陰で勝てたんです。ずっとお財布にいれてました。」と一枚のカードを出されました。
それは、去年、私が書いた、雪だるまの絵の
「明日もいい日になりますように」のメッセージカード。
女将冥利につきました。

もう、商売なんか関係なしです。

高校ラガーマン達、怪我のないように、万全を期して、
全力で戦ってください。

ふれ~ふれ~仰星
ふれ~ふれ~貞光♪

Comments (0)

大阪マーケット

 またまた、道頓堀におもしろいとこできました

 中座くいだおれビルの奥のほう・・・・201011121155000.jpg

 大阪やら、近郊の特産品やら名物をあつめた小さなブースがいっぱいのマーケットです。201011121123001.jpg

 中は、ちょっと道頓堀のにぎやかなイメージとちがって、紀州木材をつかった、自然な雰囲気・・・。
農産物の生産者さんの、自慢の加工品やら、
大阪らしいお菓子やら、植物やら、こだわりのお米まで・・・

 201011121118000.jpg

 当館の喫茶コーナーのコーヒ屋さん「島野珈琲」さんがやってはる、
ドーナツ屋さんもあって、
ちょっと、お買いものの途中に腰かけてゆっくりできるスペースも・・・201011121153001.jpg

 よく、田舎にいくと、「道の駅」ってあるでしょ・・・・
そんな感じ~♪

 いろいろ、美味しそうなものぎょうさんありました

Comments (4)

お陰様で・・・♪

 お陰様で届きました。これ・・・
           ↓201011082205000.jpg

 社会問題にもなってますが、ほんまに就職難

 うちの娘も、その難民でした

 やっと、やっと、です。
何度、東京へ行ったり、何回履歴書かいたでしょうか・・・・・

 それはそれは、劇的な終結。

 娘の幼稚園時代からの幼馴染。ほんまに仲良しの二人。
幼稚園から高校まで一緒で、毎日一緒の電車にのって通っていた
二人。
小学校の時に、大きくなったら、二人暮しをしよう~って約束していて、
家事の分担やら、喧嘩した時の約束事まで決まっていて
可愛い、夢のような夢を聞いていたのでした。
彼女(娘の友達)はとても、頭がよくって、小学校の時もいつもうちの娘の
席は隣。
それは、先生の計らいで娘が教えてもらえるように。・・
それでも、うちの娘とええコンビでもちつもたれつの仲。
やっぱり、彼女は京都の国立大学に行き・・・・
それでも、就職が決まらなくて、二人で最後の最後まで
どうしよ・・・どうしよ・・・・

そんな時、一足さきに決まった彼女の所へ・・・・
女性社員が若干不足。推薦者はいませんか~?っと。

っと言うわけで
二人は同じ会社に勤務することになり、
二人暮ららしの夢がかなう事となったのです。

初めて、
子供を少し遠くに手放します。
ちょっと、さみしいし、心配です。
でも、
そんな歳になったんですね。
自分の人生やし・・・・
離れて応援するしかないか。

Comments (2)

ウイキッド 劇団四季大阪劇場

 やっと・・・・・・
ウイキッド、観てきました

娘と社長と3人で・・・・

いつもながらよかったです。
衣装、音楽、舞台装置、ダンス、最高~♪
特に、この舞台は照明がすごかったかなぁ・・
それと、歌唱力。

生まれも育ちも違う、二人の魔女の生き方・・・
互いに、思いやりながらそれぞれの幸せを求めて反対方向へ歩んでいきます。
「オズの魔法使い」の童話と絡めています。
ちょっと、童話を読みなおし復習していったら、細かな絡みが理解できて
よけい、楽しいかもしれません。

私達(社長と女将)は娘のおかげで、四季の舞台はよく見にいきます。
・・・っていうか、娘はCATS3回、美女と野獣4回etcてな具合です。
それに、舞台にあがって、四季劇団員の指導もうけて、
一部、ライトもあててもらって、踊った経験もあります。
(これ、ダンス関係者にオプションでたんまにやってるみたいです)
今回も、帰りの道で、もう歌ってました。踊ってました。
よう、覚えてるわぁ・・・っと感心。

四季観にいこかぁ・・・ええ口実で娘とたんまのデートです。

劇団四季、大阪劇場当館から、タクシーで15分。

Comments (4)